<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日はパパの誕生日・・だって。

朝からいー天気。っで、ブラブラT大散歩。
a0052736_19383672.jpg

日陰に入ると風は秋色 (By 松田聖子 古っ!)
a0052736_1941479.jpg

銀行のキャッシュコーナーにて涼んで待機中。某ママさん!ぜ~たい大丈夫だから同伴でどうぞ!ダッコしなくても足元待機で大丈夫ですヨ。私はエレベーターに乗って外為カウンターにも小春を同伴。今まで注意された経験ナシ。
a0052736_1951056.jpg

夕食は夫のメデタイ誕生日で外食。プレゼントはナシが慣例(専業主婦ゆえ、結局は夫の収入からのプレゼントになるからという理由は夫の意見)
a0052736_19552184.jpg

こちらの外席で小春同伴が出来たな~等と考える。小春が留守番しているからと、1時間ちょっとで食べ終える。小春の誕生日はあーして、こーして、プレゼントは今年はフンパツする予定。我家は小春様中心で夫の誕生日も暮れていく・・。何か、問題でも?
[PR]

by 021028 | 2006-08-31 20:09

色々ありましたけど・・。

うちのマンションは犬の飼育ですったもんだがあった。世帯数、120世帯余りのうち今の犬飼さんは5軒だけ。もう、何軒かいたようだが、引っ越されたり、色々あって・・。要はマナーの問題。特定のおバカさんの為に共存出来ない状態になって、理事会にかけられたり、強硬派は「引っ越せ!」「特別にお金を払え」「処分しろ!」等。中には、我関せずの姿勢のまま、「うちだって飼いたいのにずるい!」ときた。我家はマンションの細則を検討し、犬の飼育が違反とはならない事を充分検討した上で、小春迎え、躾け&マナーに細心の注意を払った。その上理事会で吊るし上げの様な体験もし、お年寄りが多いマンション故、いくら、理論的に説明しても全然理解を得られない。「イヤだから、イヤ!」「犬のうんちは下水が詰まる」といった調子。最終的には法的に問題がない事、たとえ裁判してもそちらに勝ち目はない事を管理会社と共に確認させて収束した。最近は同じエレベーターを使用する居住者には小春の存在を認知して頂き、声をかけて頂いたり、ペットーカート移動の為、エレベータードアを押さえて頂いたり。マンションフロアーで別棟の方にも声を掛けられたり、管理人さん、お掃除のおじさんには毎日かわいがって頂いている。諸々の精神的苦労もすべて、特定のおバカ犬飼さんのせい。駐車場をトイレがわりに排泄させたり、うんPをゴミ置き場にそのまま捨てたり、糞尿の悪臭をお向かいさんに漂わせたり。どこにでも居るこの手のおバカさんはゲンコツ者だ。おまけにペット飼育の会を作ってマナーの徹底をっという話には「強制されるのはイヤ」ときた。そちらさんのせいで、どれだけこちらがピリピリしてると思ってるんだ!とこの時ばかりは怒り心頭。バカハシンデモナオラナイ。昔の人はいい事言った。
a0052736_1929584.jpg

      『ママが躾けに厳しいのはそーゆー居住環境ゆえです』
[PR]

by 021028 | 2006-08-30 19:46

びっくりドッキリ朝散歩

お天気がいいので涼しいうちにと、いつもより早めに朝散歩。程よくぶらぶらしたらTドームを廻って・・・小春がフリーズ。
a0052736_10543092.jpg

犬って意外と目が悪いのか、なんでもなさそうなモノに結構反応する。前方の物体がかなり怪しく見えた様で、暫し立ち止まる。強気な仔なら「ウ~~!」位言うとこだけど、静かにフリーズ。こうゆう仕草ってなんか微笑ましい。グルっと廻って某嬢、大好物のセミを発見。最初にセミを食べると聞いた時にはかなり驚いたけど、何かで美味しいと聞いた事もあるし、なにかタンパク源としてはある意味究極のナチュラル志向かもしれない(笑)試しに小春はどうだろうと思って近づいたら、ジジジ!っと羽音を立てて突然動いた!私は昆虫類が大っ嫌い。いいオバサンが乙女の様な悲鳴を上げて尻もちつかんばかりに飛び退いた、と同時に思わず携帯カメラのシャッターも押していた。
a0052736_11165997.jpg
私の悲鳴に小春も驚く。傍で見てたら結構笑える図。
a0052736_11101641.jpg

これに懲りて2度と死にかけセミには近づかない。
[PR]

by 021028 | 2006-08-29 11:27

似て非なるモノ

信号待ちのアチラとコチラ。フレンチのハチ君と遭遇。
a0052736_13501371.jpg

同じパイドカラーのフレンチのハチ君は、うちの近所をお散歩中に時々『小春ちゃん?』っと声を掛けられるそうだ。愛犬をヨソの仔と間違われるのは余り気分のいいものではないと思う。なんか、申し訳ない気持ちになった。飼主さんから見れば全然似て無くても、意外と同じ犬種、同じカラーだったりすると見分けがつかないものだ。先日サービスの夜散歩で、ご近所夜散歩組さんと初めてお話する機会があり、中の一人のおじさんがイエローラブの女の仔を連れていて、スグそこのマンションに仲良しの黒ラブが居ると言う。夜散歩組で仲良しグループがあるんだな~と思っていたら、ウワサの『黒ラブ』ちゃんが登場。第一印象『ん?』なんか、ちょっと、イヤしかし、うちの仔だって大いに規格外、愛犬の容姿をアレコレ他人に言われる事程イヤな事はない。しかし、黒ラブか?犬話に花咲いた頃にその飼主さん曰く『うちのはピットブルMIXですよ』って。うひょー!やっぱりね、お耳、顔つきがピットブルそのもの。大変お行儀の良い女の仔だったけど、少し前にNYあたりでピットブルがらみの噛み付き事件が多発して、問題になっていると読んだばかり・・。オジサン、黒ラブとピットブル、似てますかね~。似ているフレンチさんと言えば、もう、1匹、近所にきれいな、パイドの女の仔がいる。何度か見かけているけど、どうもワンコのダメな仔らしい。最近近所でバッタリ遭遇したら、かわいい容姿とうらはらにギャウギャウ吠えられ、“ぜ~たい、リード離さないでくださいよー!”な状態だった。うらやましいコンパクトボディーを震わせて目一杯飛び掛ろうと必死の形相。かわい仔ちゃん台無し(笑)ギャウギャウ吠える合間に飼い主さんの『うちのはダメなんですぅ・・』と聞こえてきて、ちょっと、恐かったけど、ちょっと、笑えた。同じ犬種の女の仔だから仲良くなりたかったけど、残念だった。たぶん、こちらのお嬢さんとだろう、小春と間違えて近寄ったら恐かったってお友達の飼主さんに言われた事がある。小春の散歩は私とだけなので、飼主を見て、どうか間違わない様にして欲しい。
a0052736_14435815.jpg

小春はよく子供やお年寄りに『パンダみたい』と言われる。これも似て非なるモノ。
a0052736_1445379.jpg

左が小春の診察券。右が私の掛かりつけの病院の診察券。全然似てないけど先日病院で堂々間違えた。窓口で『○○小春さ~ん』と呼ばれ、“ナゼ、愛犬の名を呼ぶ?”と受付に行って恥かいた。コレは似てもいないし、ただの“おちょこちょい”
[PR]

by 021028 | 2006-08-28 15:12

今日も萌えました。

涼しくってお散歩日和、だけど、涼しくって良く眠れる。っで、寝坊・・。
a0052736_12322965.jpg
そこで小春に任せて行きたい方向へぶらぶら歩くサービス散歩。
a0052736_12283017.jpg

近隣には粋な名前の坂が多い。探せば坂の由来を記した説明版も立っている。
a0052736_12304120.jpg

着いた先はアキバのお気に入りスポット。後ろにそびえるはヨ○ドバシカメラのビル。
a0052736_12334314.jpg

電光掲示も柱に沿って凝っている。
a0052736_12345013.jpg

Tドームでもやっていたアトラクションがこちらでも・・。ヒーローモノの人気は根強い。
a0052736_12362619.jpg

極めつけはこちらの『めいど美容室』。めいど美容室って・・。あー今日も萌えました。
[PR]

by 021028 | 2006-08-27 12:50

のんびりT大散歩

涼しいけれど、なんだか急に降り出しそうで降らない曇り空の今日は、近場のT大をのんびりお散歩。少し遅い朝散歩でも、ここに来るとかなりの確率で顔馴染みのワン友達に会えるのがうれしい。
a0052736_152618100.jpg

『オヒサシブリデス。」っとアメリカ人のパパさんがお供のチャウチャウMIXのはなちゃん。アメリカの保護センターから貰われてパパさん、日本人のママさんと数年前に日本に来た、とっても大人しい穏かな女の仔。T大をお散歩コースの定番にしていた頃は朝散歩でよくご一緒になった。その頃パパさんはまだ、かな~り日本語がカタコトで、T大までの道すがらおしゃべりが続かなくって困ったもんだった(笑)あれから2年ほど経つけれど、パパさん随分、日本語がお上手になったみたい。
a0052736_15405957.jpg

ぶらぶら、のんびり歩いて、T大内のスタバはテラス席がないので使えないから、
a0052736_15485618.jpg

ドトールで軽めにランチを兼ねて休憩。今日はダッコをせがまず静かにカフェ待ち出来ておりこうなお嬢。お友達と一緒の時もその調子でヨロシク。
[PR]

by 021028 | 2006-08-26 16:07

買い替え時

数日前から小春の体は夏の終わりを感じ、秋に備えて換毛期を向かえた様に毛が抜ける。といっても、短毛種は1年中毛が抜けるが、ここ数日、これでもかと毛が抜ける。絨毯敷きの我家の掃除は重労働。13年前の嫁入り道具の掃除機は、はっきり言ってもう寿命。寿命を縮めたのはやはり、小春が来てからの酷使も原因。友人に言わせれば10年以上持った電化製品は“当たり”だそうだ。最近は排気は匂うし、吸引力も怪しくなって、そろそろ引退時期とみて、ここ数日遅ればせながら『○イソン』を検索しまくり。実は我家はふる~い慣例に倣って、電化製品は我家に出入りの電気屋さんにお願いし、お届けして頂いてから後日請求書をまわして頂くというお買い物形式なのだ。故にPCを勝手に某家電量販店で購入した時は、夫に少しお言葉を頂いた(笑 今度購入を考えている掃除機も慣例に倣っての購入も考えたが、それにしてもお高いし、お店によって、値段にバラつきもかなりある。だいたい掃除機って6万もしましたっけ。嫁入り道具で揃えた時にそんな高価な掃除機を買った記憶がないけれど、最近では何十万もする掃除機も一般家庭で購入するようで、それに比べればお手頃なのか。
a0052736_1244248.jpg

毎日の小春のブラッシングで、ふつーにこれだけ抜ける。お高い掃除機を検討するのも偏に小春の抜け毛が要因。でも、すごーく、かわいいから許す。
a0052736_1247416.jpg
 
          『すごーくかわいくって、ゴメンちゃい!』
[PR]

by 021028 | 2006-08-25 13:19

雨降り坂の無縁坂

家を出た時は薄曇の空だったのに、10分程歩いた先の無縁坂に差し掛かると『アレ、水撒きでもしたのかな。』っという感じで少し歩道が濡れていた。気にせず不忍池を半周したあたりから、気にならない程度の小雨がパラパラ。池を廻って再び無縁坂に差し掛かると、待ってましたと言わんばかりに大粒の雨が・・。以前にも怪しげな空模様でここから家まで土砂降りに会った事があるので、『コレは無理かも・・。』とスグ近くのお宅の軒先に避難。
a0052736_1259597.jpg

避難したとたんに、天空でバケツをひっくり返された!
a0052736_1302774.jpg

もう、1歩も動けない。怪しい空模様の時は用心深く折りたたみ傘やら小春のレインコートを持ち歩いて散歩するのに、突然の大雨に呆然とし、暫し他所様の軒先で呆ける。アスファルトを叩きつける雨粒で避難場所も濡れ始めた時、私が背にしていた玄関のドアが開きご老人が出て来て傘を貸して下さった。『一人暮らしだけど、傘はいっぱいあるから返さなくてもいい」』と言ってくださり、遠慮出来る雨足でもないので恐縮しつつ、お借りした。少し小降りになったので、丁寧にお礼を述べて、
a0052736_13171813.jpg

無縁坂でのご縁に感謝しつつ、今のうちにと無縁坂脱出を試みる。
a0052736_13191011.jpg

無縁坂もそうはさせじと再びバケツをひっくり返す。次の中継ポイントは少し広めのマンションの軒先で座り込んで再び呆ける。ここで小雨になるのをほんの数分待って、数十メートル歩くと、な、な、なんと、歩道が濡れてない!おまけに陽射しもチラホラ出てきた。無縁坂上空の局地的大雨だったのか・・。無理して、土砂降りの中を駆け出してたら、びしょびしょの犬を連れた下着までズブ濡れの変なおばさんで近所を歩く羽目になるところだった。
a0052736_13325326.jpg

近所のスタバで再度呆ける。無縁坂で傘を貸して下さった御仁は、一人暮らしは寂しくないかと考えた。家に帰ると局地的大雨がニュースになっていた。
[PR]

by 021028 | 2006-08-24 14:01

靖国参拝

今日は結構涼しいぞ。っとなると、少しがんばって歩いちゃう小春親子は、
a0052736_15431073.jpg

途中、プチ水分補給休憩を挟みながら、(こんな変顔が私はスキだ!)
a0052736_15454295.jpg

靖国神社に到着。一般庶民は小難しい事は抜きにして、頭を垂れる。両親共に東京生まれの東京育ちは、子供の頃から戦争の話は沢山聞かされた。当に戦火を掻い潜って生き抜いて今があり、身近な方も戦死されている。ごたくを並べる気もないが、呑気に犬の散歩が出来る今に感謝して、私は頭を垂れるのだ。
a0052736_15573855.jpg

そして、こんな物を買って来た。パッケージが凝っている。
a0052736_15582060.jpg

「ふ~ん。」的な夫の反応が予想出来る。
a0052736_1559412.jpg

15個入りで800円。お味はふつー。
[PR]

by 021028 | 2006-08-23 16:08

小春クローン

a0052736_20185117.jpg

         『お散歩、行くんですか?』
a0052736_20193049.jpg

         『連れてってはもらえませんよね~。』
a0052736_20204417.jpg

        『やっぱり、ホンモノの方がかわいいんですね・・。』
a0052736_20213339.jpg

         『しょんぼりです・・。』
a0052736_20222683.jpg

[PR]

by 021028 | 2006-08-22 20:25