<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏期限定 正統派フレンチブル

昨日は短時間のお散歩で夕方までぐっすりお昼寝。夜もだらだら過ごしてくれて?10時過ぎに自らハウスへ。暑さに体が慣れない様で、バテ模様。運動量が低いって、なんか楽。暑さに弱い事だけは他のフレンチと変わらない。今日は一遊びした後のシャンちゃんと遊ぶ余裕の無い小春はぶらぶら散歩。
a0052736_14543511.jpg

ただ、短距離を歩いただけでガハガハ。飲み水の量を計っているからこーゆー飲み方は困るんだけど、それどころでないガハガハ模様。ボール遊び後のシャンちゃんとはえらく体力差が出る。普段、何犬か判らない小春が、なんか正統派フレンチ!って感じ。
a0052736_1512659.jpg

シャンちゃんのテリトリー、伝通院にて。ご近所なのに、初めて入る。秋になったらここで遊ばせたいな。普段歩かない裏道をぶらぶら歩いて、ラクーア前でバイバイしたら、とたんに歩けなくなる。もう、お散歩バカの面影は微塵も無い。
a0052736_1582136.jpg

     「11kgもあるんだからダッコは絶対無理ですから。」
[PR]

by 021028 | 2006-06-30 15:19

いいオンナには虫が付く

お散歩コースに気を使い、天然素材ハーブの虫除けなどを点けていたにも拘らず、昨日1匹ノミを発見!くまなくチェックし、親の仇の如くブラシをかけ、お風呂に入れて暫し漬け込む?・・。ひとまず退治出来た模様。やっぱり、どんなに気を付けていても“悪い虫”は付いてしまう。次に見つけた時を限界とし、護衛?を付けるべく、今日は病院に薬を買いに行く。取り合えず買い置きに1本。ケミカルなモノはなるべく避けたいがノミダニアレルギー等起こされても困るし、毎年この時期は小春に寄ってくる悪い虫との攻防戦だ。
a0052736_17333837.jpg

片道10分の病院の帰り、暑さにヘバって散歩途中に自主的にフセる。こういう事は小春的には珍しい事なので、今日はドーム内をゆっくり歩き、スタバでお友達ワンと会ったら今日はお散歩終了。歩け、歩けのお散歩と運動量に差があり過ぎるので、そろそろゴハンの量も調整しなければならない。小春にしてみたら、お散歩は暑くて歩けず、ゴハンは減るし、踏んだり蹴ったりな季節なのだ。
[PR]

by 021028 | 2006-06-29 17:56

外遊びが厳しい季節

今日はシャンちゃんとランデブーしてお久しぶりのボール遊びと思ったら、小春はそろそろボール遊びがキツイらしい。お散歩バカも返上の季節。シャンちゃんよりバテが早い。そこで、
a0052736_15514790.jpg

シャンママにアップの練習を付けてもらう。
a0052736_155231100.jpg

マスター済みのシャンちゃんに見守られ、今日から練習頑張りましょう!暑さにバテ気味のワンより、飼主が涼を求めて、お茶休憩。
a0052736_1643430.jpg

歩ける距離が短くなって、早くも体重増量。あっ私じゃなくて小春。すでに11kg超えました。
a0052736_17141390.jpg

          「日本の夏は蒸し暑い!」
[PR]

by 021028 | 2006-06-28 17:21

セカンドオピニオンを求めて

小春の尿モレ症状を今一度診察して頂こうと、先輩フレンチ飼いのお友達から紹介してもらった病院へ向かう。最近の駐車状況からタクシーで行こうかと思ったが、午前中の曇り空を見てお散歩がてら歩いて向かう。
a0052736_14153398.jpg

遠いかなっと思ったらプレイスポットKの森から程近い。運良く患者さんも居無く、すぐに見て貰える。じっくり話しを聞いてくれる、コレがありがたい。細かく質問してくれる、「あっ、そーいえば・・」と思い出す事が出来る。Drが一人なので、<そのたび先生が違う→言う事が違う→混乱する>という事がない。ここで、じっくり話をして、今まで、神経系発作と言われていた症状も、少し疑問が出る。やっぱりセカンドオピニオンって必用だ。まずは1週間、水を飲んだ量と、オシッコの回数を記録する事。ブルは水の飲み方が他のワンと違って呑んでるのか、こぼしているのかっといった具合で計り難い。パピーの頃のペロペロなめるタイプのモノだとこの季節には呑み辛くかわいそうだし、水分量はアバウトになりそうだ。だいたい体重と比例して700cc以下なら摂取量としては正常らしい。尿モレを起こす前後の様子もこちらで、初めて細かく聞いてくれた。すると、『もしかすると、単純な事かもしれませんね~』と少しは安心材料があるようだ。まだ判らないから慎重に進めて行こう、コレも先生のお言葉。そうなんだ、何が違うかって、先生が細かく質問してくれる事。こちらが質問攻めにして、答えてくれるのとは違う。この姿勢がありがたいと思った。所詮素人質問、関係ないズレている事もある。なんて質問したらいいのか判らない場合もある。答えてくれる受身姿勢じゃなくDrとして、“的を得た質問を飼主にして、答えを導き出そうとする姿勢”この違いを感じた。厳しい言葉だけど、“そこにお勤め姿勢”と“病院を背負ってます”との違いなのか。心配事はこれからも、必ずセカンドオピニオンを求めよう。人間とは違う分、何軒も掛かりつけを持っていても良いと思う。
a0052736_15334069.jpg
尿モレ症状だけど、初めてなので“触って見ましょう”とブルには重要、骨格検診。
a0052736_15104260.jpg

先生の愛犬3歳の英ブルちゃん。ブル系飼いはブル飼いDrも安心材料。診た事あります。よりは、飼ってます。のが心強い。
a0052736_15152878.jpg

結構強気なブルちゃんで、偶然ご一緒した黒ラブ、ラムちゃんも小春も一喝されてタジタジ(笑
[PR]

by 021028 | 2006-06-27 15:43

一人遊びが出来ません

雨降りの中、チラっとお散歩に行くも段々雨が強まり早々に帰宅。グズリ防止の牛タンの皮などの“ちょいキモ”おやつを献上し、『つまんな~い!攻撃』をかわす。・・夕方。また、ビンボー臭いゴミ系おもちゃ?を持って来て、
a0052736_17565943.jpg

いえ、要りませんし・・・。
a0052736_17575881.jpg

はい、はい、それじゃ・・
a0052736_17591070.jpg

ゴムぱっちん!何が面白いのかこんな遊びにお付き合い。
a0052736_1842269.jpg

遊んでいるのを側で見ていて欲しいらしく・・・そんなにヒマじゃないんですけど。もうすぐ4歳だけど、いつまでたっても手が掛かる。
[PR]

by 021028 | 2006-06-26 18:15

体調不良な季節

飼主もすっきりしない体調。小春の尿モレは、やはり多飲後の居眠りに見られる。セカンドオピニオンを検討中。今日はとりあえず尿モレ意外は元気な小春を週末恒例上野へGO!
a0052736_20371685.jpg

幼馴染のローラちゃんと。ローラーちゃんもただ今体調不良。数日に渡り、ロクに食事を取らない。熱は無いが、体力はそろそろ限界かな。お散歩も帰り道は当然トボトボ。心配だ。季節的なモノなのか。じめじめ季節はみんなすっきりしない。これから夏本番。辛いな~。後、数ヶ月。
[PR]

by 021028 | 2006-06-25 20:44

おてんこもりの城北ドッグラン

一日曇り予報で、朝一で城北ドッグランへGO!予報がハズレ結構良い天気。
a0052736_16101736.jpg

良すぎる天気はブルには危険なので、ヤル気満々のお嬢のセーブに気が気じゃない。
a0052736_16122536.jpg

着いて早々、パピーのチャッピー君6ヶ月と遭遇。きれいなパイドで愛想たっぷり、パピコながら遊び上手と良い事ずくめ。飼主さんもすてきなファミリーだった。
a0052736_1614343.jpg

早速、チャッピー君と一っ走り。
a0052736_16154815.jpg

パピコ相手に本気走りの大人気ない小春。っとそこへ、コチラが一方的に存じ上げているフレンチのウーピー君、6歳に会える。
a0052736_16311929.jpg
ずっと、HPを読み逃げしていて、細やかな養育過程や様々な犬飼情報にフレンチ飼いの先輩として、勝手に頼りにさせて頂いていた。ラッキーだ。今日は来て良かった!と思うと同時にズンズン近寄り、初対面の私はいきなり、『ウーピー君ですよね』っと話しかけ、さぞや驚かれたと思う。6ヶ月のチャッピー君とほぼ同じ体格のコンパクトボディー。パパの足元が定位置で、すっかり落ち着いたミドルエイジ。お会いできて満足、満足とドッグランを出て、休憩中、
a0052736_1636977.jpg

こんなすてきなブルテリ兄弟に遭遇。飼主さん曰く、『溺愛してます。』すてきだ!犬バカ万歳!ブル飼いには満足な1日になったと思い、もう、秋まで来れないかもしれないと思い、再びドッグランへ。コレがまたまたツイテテ、ご近所ワン集合となった。トイプージュニアくんとダックス、チョコラくん、そして、シャンティー嬢。『アレ、こんな所に小春ママ』と見上げるお顔がかわいいけれど、
a0052736_1646966.jpg

シャンちゃん、今日はケンカ祭りの御輿を担ぎ過ぎ(笑  
a0052736_16502860.jpg

最後にウイペットの男子と死に物狂いの?爆走を繰り広げ、今日は大満足の城北ドッッグラン、万歳!
[PR]

by 021028 | 2006-06-24 19:21

やっぱり猫が好き!

終わってしまった白山神社の紫陽花祭りを写真だけでも撮ろうと出掛けるも、今一で、おまけになんと野良ニャンの多いことか。当然小春は落ち着かず、写真どころではないのですぐに引き返す。歩くと結構蒸し暑く、もう、どこにも行く気力もないので、まっすぐ帰路へトボトボと、
a0052736_12591713.jpg

途中、かわいいウサギさんがちんまり籠の中に。小春は興味津々で覗く、覗く、匂う、匂う。亀も好きだし、うさぎも気になるけど、小春はやっぱり猫が好き!
a0052736_1355148.jpg

(関係ないけど、飼主的には“猫ひろし”は寒いと思う・・・。)ラッセラ~ラッセラ~♪ってアレ何?
[PR]

by 021028 | 2006-06-23 13:41

梅雨の尿漏れお嬢さん。

昨日の爆遊後、小春は“構ってちょーだい!”グズリも無く、静かに居眠りしていると、短毛で尻尾の短いおしりから、“ポタリ、ポタリ”と・・。尿漏れです・・・。ここ最近頻発です。素人判断は厳禁主義で心配症の私と夫は心配な一夜を過ごし、今日は朝一で病院へGO!
a0052736_1652686.jpg

ウキウキ気分の小春とは対照的に『この尿もれの陰にもしや重病が・・』と前つんのめり気分の私。先生が親切丁寧に医学書片手に細かく説明して下さり少し安心。もう暫く様子を見守り原因になりそうな状況を除いても頻発するようだったら検査をする事になった。これからの季節はブルは多飲になり易い。昨日もガハガハ度が高く水を随分摂っていた。寝ている小春を起こしてオシッコを促し排泄すると尿漏れも収まった。単純に多飲が原因ならいいが、そう短絡的に安心も禁物。注意深く様子を見ていこう。
a0052736_1755045.jpg

こちら、脳天気に病院=猫の図式で頭は猫で一杯。ひとり興奮してガハガハ。私はまたもや発作が進行しての症状かと気が気ではなかった。厳しい宣告を受けようものならこちらが尿漏れしそうな?気分だった。ひとまず要観察中の我家の尿漏れお嬢さん。
[PR]

by 021028 | 2006-06-22 17:29

保育園登園日♪

2週に1度のあずき嬢がシャンティー邸ショートステイの日はシャンティー保育園と呼ばれ、参加ワンは遠足したり、シャンティー邸で遊ばせたり、そして、付き添いママのランチ散歩に出掛けたり、時にはコマンド訓練等のお勉強もあります。現在の園児はシャンティーちゃん、あずき嬢、ベル君と小春です。今日も、まずはシャンティー邸でひとまず寛ぎ、
a0052736_2061089.jpg

こうしてみんなで仲良くおやつを頂きます。程よい時間になったら、
a0052736_2074365.jpg

今日は日仏会館内のフレンチ、ブラスリー・ドゥ・ランスティテュへ。テラス席のみワンOKですが、今日は・・・。
a0052736_20125266.jpg

店内OKを頂きました。諸事情って事で・・。ラッキーです。ここでは、ワン連れNGにならぬ様、ママ達のおしゃべりランチを静かに待ちます。
a0052736_20194710.jpg

お庭で記念撮影したら、
a0052736_20202276.jpg

シャンティー邸に戻っておりこうに出来た“ごほうびおやつ”を頂きます。
a0052736_20211667.jpg

今日も、前回好評、ワンカップケーキ。自分のママから貰うのがお約束。
a0052736_20221316.jpg

のんびり食してると他のワンの襲撃に遭います(笑  食いしん坊揃いにして、不思議と?おやつがらみのケンカが無いのが我が園の誇りです。その後は大運動会を繰り広げたり、おもちゃ遊びに興じたり、今日も?コマンド訓練はスルーしました(笑  なによりワン達が楽しむのが目的です。体力差やお疲れ気味ワンは、
a0052736_20291757.jpg

自主的に“気配”を消して寛ぎます。あまり騒ぎすぎるとこちらの主のお嬢に注意を受けます。
a0052736_20354394.jpg

あずきママに遊んでもらって、体におもちゃを巻きつけられた小春は、そのおもちゃ欲しさのあずき嬢に闘いを挑まれ、望まぬ戦闘にも恐々健闘したものの、
a0052736_2135147.jpg

最後はお膝ダッコに逃げ込み敗戦となりました。恐るべしハイパーあずき嬢。
みんなと仲良く出来て、カフェ待ちが出来る←コレ、ポイント(笑 ご近所ワンは随時参加募集中だそうです。
[PR]

by 021028 | 2006-06-21 21:10