さよなら同級生

今日はお天気が崩れる予報を知っていたかの様に、
昨日の朝散歩で小春に上手く誘導されて、
a0052736_13012035.jpg
               『えへ。皇居外苑まで来ちゃったの。』

清々しい秋晴れの朝、小春と気持ち良くお散歩していた丁度その頃、
同い年のフレンチちゃんがお空に旅立ってました。

小春と数か月違いの同級生、まだ若かりし3歳頃にドッグランでお会いして、
俊足ブルの小春の上をいくそのブルちゃんと追いかけっこを楽しんだ思い出があります。
a0052736_13021521.jpg
引っ越しして出没エリアが近い事から、がんばるシニアブル女子同士という事で、
ぜひ再会いたしましょうとお話ししながら都合が折り合わず、
伸ばし伸ばしで。。。

一足お先に13歳になって、元気いっぱいな日々を過ごされていたので、
つい、またそのうちお会い出来るワ、と思っていました、僅か数か月前まで。。。

シニアになれば、また、そのうち、なんて時間的余裕がない事、
解っていた筈なのに。。
a0052736_13031642.jpg
再会の機会を逸してしまい悔やまれます。
でも、苦しまず、静かに逝ったとの事でした。

同世代、同級生が次々と旅立ちます。
今月で13歳の小春。共に、或は少し先を行く背中が一つ、二つと消えて、
いよいよ<際>近し、の思いが。。。
a0052736_13003801.jpg
こはちゃん、ロング散歩に連れ出してくれてありがとう。

a0052736_13005410.jpg
お前とのこんな普通な日々、共に過ごす時間がとても貴重で
大切な思い出になるんだと、旅立ったお友達やご家族が教えてくれてます。


a0052736_13010730.jpg
いつか来る日に悔いぬ様に。 


[PR]

by 021028 | 2015-10-01 16:05

<< 秋ですね。 秋の一日 朝から晩まで。 >>